メイン コンテンツへスキップする
ダッシュボードに移動
何から始めればよいかわからない方は、簡単なクイズに答えて、パーソナライズされたおすすめを参照してください。
レッスン 4 件 6 件
Google Sheetsにリンクされた選挙の視覚化
Elections
Google Trendsで政治をカバーする
選挙を可視化する
Google Data GIF Maker
選挙報道を保護する
コース
0% 完了
5 分完了する

Google Sheetsにリンクされた選挙の視覚化

image17_1.png
Googleスプレッドシートにリンクして、選挙の視覚化をライブ状態に保ちます
image17_1.png

レッスンの概要

image17_1_ODVbQmx.png

GoogleスプレッドシートとFlourishを使用して、選挙のビジュアルを最新の状態に保ちます 

Flourishを使用すると、選挙データを最新の状態に保つことがさらに簡単になります。FlourishライブCSVのおかげで、手動でファイルをFlourishにアップロードする代わりに、Webアクセス可能なCSVファイルにリンクすることができます。


  1. EU議会の議席変更のビジュアル化
  2. FlourishでURLを実装する
  3. Flourishで視覚化をカスタマイズする
image17_1_ODVbQmx.png

スプレッドシートとFlourishを使用してEU議会の議席変更をビジュアル化する

Googleシートを視覚化のリンクをすることで、そのシートの能力を解き放ちます。データを直接抽出してビジュアル化させることも、その場ですばやく更新することもできます。これらのステップで、GoogleスプレッドシートとFlourishの間のリンク設定を行います。


視覚化するデータセットから始めます。これは、2009年から2024年までのEU議会における議席の分布を示す表です。それでは、このデータセットをFlourishで視覚化し、Live CSV機能を使用して自動的に更新すると仮定します。


FlourishのLive CSV機能でテーブルを使用できるようにするには、最初にテーブルを公開する必要があります。まず、スプレッドシートメニューの「ファイル」をクリックします。次に「ウェブに公開」タブをクリックして続行します。新しいウィンドウが開きます。


EU議会を視覚化するためには、GoogleスプレッドシートをFlourishにリンクしてFlourishを利用できるようにする必要があります。


FlourishでLiveCSV機能を使用するには、GoogleスプレッドシートをCSVファイルにして公開する必要があります。シートをCSVにして公開するには、右側のドロップダウンメニューをクリックして、「カンマ区切り形式(.csv)」を選択します。


「公開済のコンテンツと設定」という別のドロップダウンメニューがあります。データを最新の状態に保つには、「変更が加えられたときに自動的に再公開する」のボックスをクリックします。「公開」をクリックします。


後で繁栄にそれを使用するためのリンクをコピーします。

FlourishでURLを実装する

データシートをビジュアル化した図にリンクして、値を自動的に更新します


Flourishに移動します。Live CSV機能を使用して作成するビジュアル化した図を選択します。ビジュアル化した図を開いて「データ」をクリックします。右側にはドロップダウンメニューが表示されます。


ドロップダウンタブをクリックして、次のいずれかを選択します 「データファイルのアップロード」「アップロードしてマージ」および「URLからインポート」。Live CSV機能を使用するには、「URLからインポート」を選択します。


GoogleスプレッドシートのURLを貼り付けて「インポート」をクリックします。


これで、シートがFlourishのビジュアル化した図にリンクされます。データシート全体が灰色に表示され、Flourishの値を編集することはできなくなります。

Flourishでビジュアル化した図のカスタマイズ

最後のステップは、視覚化した図の外観をカスタマイズすることです


ビジュアル化した図に変更を加えるには、まずGoogleスプレッドシートのリンクをFlourishから一時的に解除する必要があります。まず、Flourishのデータシートに移動します次に「リンクを解除して現在のデータを保持する」をクリックしますその後、灰色のオーバーレイが消えるはずです。これでビジュアル化した図の編集を開始できます。


まず、「データ」から「プレビュー」にスイッチを切り替えますビジュアル化した図に正しい値が表示されていることを確認するには、「Select columns to visualise(ビジュアル化する列を選択)」に移動し、「Parliament chart(議会用チャート)」で使用する列を選択します。この場合、座席を正しく視覚化するには、列BからEが必要です。


Parliament chartの議席数はFlourishで調整が可能です。2009年には、764人のメンバーが欧州議会に選出されました。「Parliament Layout」に移動します座席数を変更します。


ビジュアル化した図の色を調整します。まず、「データ」から「プレビュー」にスイッチを切り替えます次に「Colours」タブを開きますあらかじめセットされたデザインを選択するか、表示色をカスタマイズします


カスタムカラーパレットもご利用できます。「Custom overrides」フィールドをクリックします値を入力し、「:」で区切り、続いて色を入力します。例:S&D: red


特別な色調を使用するには、Hex Colour Codesを利用します。


カスタマイズが完了したら、GoogleスプレッドシートをFlourishに再接続します。まず、「プレビュー」から「データ」にスイッチを戻します。 次に右側のドロップダウンメニューをクリックして、Googleスプレッドシートでインポートプロセスを繰り返します。ビジュアル化した図は自動的にGoogleスプレッドシートと再び同期されます。


これが完成したビジュアル化の図です!2024年の選挙の後に欧州議会の議席を更新するには、Googleスプレッドシートに数字を追加して、Flourishが視覚化した図を更新します。完成例については、こちらをクリックしてください

おめでとうございます!これで終了です。 Google Sheetsにリンクされた選挙の視覚化 in progress
Recommended for you
このレッスンに対する評価をお聞かせください。
お問い合わせいただいたフィードバックは、レッスンの向上に役立てさせていただきます。
結果を保存し、進行状況を確認する
By leaving this page you will lose all progress on your current lesson. Are you sure you want to continue and lose your progress?