Google のニュース サービスの仕組み

ユーザーが 1 人になり、ニュース提供元を掌握しているところを示すイラスト

Google の目的

誰もが世界の出来事を正しく理解できるよう、さまざまな視点で書かれた質の高いニュースを届ける

タイムリーかつ信頼できる情報があれば、周囲や世界の状況をしっかりと理解し、情報に基づく判断ができるようになります。ジャーナリズムには、最も必要とされる情報を最も必要とされるときに提供し、重要な問題に対する私たちの理解を促進して、知識や真実の探求へと導く役割があります。

Google は、テクノロジーを活用することで、ジャーナリストが報道する時事問題や出来事について整理し、常に最新情報をユーザーに提供します。ただし、Google が編集上の判断を下すことはありません。そうではなく、ユーザーが自分の視点で考え、情報に基づく判断ができるように、Google サービスは幅広い情報と多様な観点を提供します。ジャーナリズムは、社会が健全に機能するうえで不可欠な存在です。そのため Google は、多様な価値観が存在する健全なニュース エコシステムが発展するよう取り組んでいます。