ニュースに対する理解を促進する

現代は、多種多様な情報源から、かつてないほど大量のニュースを入手できる時代です。そうしたあらゆるニュースを正しく理解できるようになることは、すべての人にとって重要なことであり、Google はそのサポートができるように努めています。

テクノロジーを活用して情報を届ける

さまざまな言語で書かれた膨大な数のページのニュース コンテンツを整理し、誰もがいつでも簡単に発見できるようにするには、テクノロジーの力が必要です。Google は、人の手により取捨選択するのではなく、アルゴリズムと呼ばれる自動化システムを通じて何百もの要因を解析し、ニュースの内容を識別、整理しています。例外的に特定のトピックを特集することもありますが、Google の基本的なスタンスは、テクノロジーを活用してニュースの全体像を提示することであり、編集上の判断はニュース メディアに委ねています。
情報の連結を示すイラスト

ニュースの背景や多様な視点を提供する

ニュースを理解するには、複数の視点から学び、ニュースの背景を多面的にとらえることが必要です。Google のニュース サービスは、地域、全国、世界の出来事をさまざまな言語や形式で報道しているニュース メディアとユーザーをつなぎます。Google の目標は、ユーザーが多様な視点に触れ、自分の意見を確立するためのサポートを行うことです。
アクセス可能な情報のイラスト

信頼できる情報を優先する

Google は、信頼できる情報をユーザーが簡単に発見し、その提供元を簡単に確認できるように取り組んでいます。Google のアルゴリズムは、信頼できる提供元からのニュースを優先させるように設計されています。また、ニュース メディアに対して、ニュースの検索結果に表示される要件として、透明性を維持し説明責任を果たすことを求めています。
一部のコンテンツを対象とする詳細な調査のイラスト

虚偽や不正行為を規制する

Google ニュースのコンテンツ ポリシーは、政治的信条とは無関係に、不正行為を規制しています。配信元や主目的について偽りのあるニュース提供元は認められません。たとえば、拠点としている国を偽装している提供元や、編集上の関係性や独立性についてユーザーに誤解を与えるよう組織的に取り組んでいる提供元などが該当します。